男性作業員

ネズミ駆除は早めに対策することが大事です

鼠の媒介する病気

考える女の人

鼠には多くの菌がついており、鼠を媒介して拡散される病気も多くあります。体力の弱い赤ちゃんや、老人などがいる環境で鼠が繁殖している場合、すぐにネズミ駆除を検討したほうが良いでしょう。

Read More

駆除方法を考える

ワーカー

家庭で駆除する方法や専門の駆除会社で駆除する方法があります。ネズミ駆除を確実に行なうのなら、専門の駆除会社で依頼する方が、清掃や撤去、殺菌も行なってもらえるので確実に駆除を行なうことができます。

Read More

鼠被害を防ぐ

住宅

鼠の獣害で多い電化製品や電気系統への被害。ネズミ駆除を依頼している間に電化製品やケーブルの被害を食い止めておきたいと考えるのなら、防鼠テープなどで電気系統のケーブルを巻いておくのがおすすめです。

Read More

鼠によるトラブル

鼠

ゴミ捨て場や家の中に侵入してきた鼠に困っているのならネズミ駆除会社に相談しましょう。鼠の獣害はさまざまなトラブルを引き起こします。下水やゴミ捨て場からやってくるドブネズミは、凶暴で人に噛みつくことがあります。ミルクなどの甘い匂いをさせている無抵抗な赤ちゃんが襲われることもあるのです。寝たきりの老人など無力な者を狙って噛みつくことも実際に起きており、海外でもけが人や死人が出ています。さらに鼠に噛まれると鼠咬症という病気やアナフィラキシーショックから死に至るケースもあります。子どもや老人のいる家庭でのドブネズミ駆除は早い段階で行なっておく方が良いでしょう。その他の鼠としてはクマネズミによる獣害でネズミ駆除が依頼されます。クマネズミは警戒心が強く、穀類や昆虫を好む鼠です。肉食のドブネズミと違い、大きな噛みつき被害は少ないものの、天井裏などの汚染被害が問題視されます。高いところを好むため、天井裏に住み着きます。そこで生活することにより、糞尿や死骸が異臭を放つ問題が発生するのです。衛生面と臭いの問題になるので、クマネズミ駆除も天井板すべてを交換する状況になる前には依頼しておいた方が良いでしょう。鼠による被害としては糞尿や食害、壁や天井などへの被害に加えて、電気系統へのダメージも考えられます。電話線やコードがかじられて、漏電したりショートすることもあります。被害が拡大する前に、鼠の気配を感じたら相談をして駆除を検討しましょう。